iPad✖️ピヨ将棋✖️将棋ウォーズ

将棋好きは試してみて!

と、いうことで最近マイブームが将棋なのですが、ちょっと便利なテクニックを発見してしまったので紹介をしておこうと思います。

※すでにご存知の方はスルーしてくださいね



iPadのスプレットビューが神!

そう、大前提としてiPadでは2画面同時に作業をしたりすることができます。iPadを持たれている方は対局を1画面でされている方も多いと思いますが、やはり対局の後は振り返りがめちゃくちゃ大事ですよね!だったら1画面で振り返りや解析や実際に手を打ってみたいですよね♪

そこでピヨ将棋✖️将棋ウォーズ

まずはこちらの画像をご覧ください。

そう、ご覧の通りピヨ将棋で実際に手の悪かったところや振り返りをしつつ、右側で本筋の確認をしたりすることができます。

将棋ウォーズはスプレットビューに対応していないよ!

そう、じつは将棋ウォーズのアプリ自体はスプレットビューに対応はしておりませんが、ブラウザ版の将棋ウォーズについては当然Safariアプリなのでスプレットビューに対応しております。

とりあえず初段を目標に黙々のんびり対局している私でした。。。

また、便利な活用方法があったら紹介いたしますね♪

ついに発表!byドコモ

ドコモの新料金プラン誕生!

と、いうことで4月15日の15時に新しい料金プランが誕生いたしました。6月1日にスタートということで、早速ドコモのサイトで新料金プランになった場合の見積もりページがあるのですぐに新しいプランにしたらどうなるのか試せます。

新プラン ギガホ ギガホライト とは?

今回ドコモが発表したプランは個人的には思ったよりシンプルにまとまったなぁという感じです。

ファミリー割引や、その他割引条件もあるが、ファミリー割びき3回線以上あれば1080円割引があるとのことなので、家族がドコモの家庭は気にすることなく安くなる模様。

通信に関しては文字通り、ギガホが大容量プランでなんと30GB使え、割引がない状態でも6980円とのことなので、従来のプランで考えるとたしかに安くなっているようだ。

また、ギガホライトに関しては、1GBから7GBの物に戻っており、7GB超えてしまっても速度制限が今までよりも数倍あがるようなので、とりあえずそれがどんな感じになるのか個人的には早速6月に通信制限をかけて試してみようかとも思います。

ちなみにギガホライトは最低の1GBで2980円になるとのこと。



現在どんどんドコモの新料金プランについて各社記事になったり私のように個人のブログにもあげている方が多いので、しっかり現状のプランを見つめなおしていただける機会になればと存じます。

将棋やっぱ面白いね!

将棋ウォーズ始めました。

と、いうことで今更ながらマイブームが将棋でついつい将棋ウォーズを早速してみました。ぶっちゃけめっちゃ弱いです。が、ちょっと面白い対局となったので、記念にカキコwww

ご覧の通り、ほぼ敗勢が決まっていたのですが、相手の大悪手により一気に形成逆転♪

相手のたった一手のミスでこんなにもひっくり返りました。ふつうに相手の方が強いし、途中から私自身諦めモードになっていたのですが、何がどうなるかわからないのは人生と同じかもしれませんね

Amazon echoのおすすめ♪

Amazon echoの活用




Amazon echoをどう使うか?今回はその辺を簡単に紹介をしてみようと思います。そもそもAmazon echoというのはいわゆるスマートスピーカーであり、「アレクサ」の一言で反応し声をかけることにより応えてくれます。

スピーカーとしての性能

私が使っているのは通常のAmazon echoについてです。echo spotやecho dotとは違うものなのでその辺はご注意ください。

まず、何より音楽を流して気に入ったのはその音質です。ふつうに良いです。その秘密としてはウーファーが内蔵しており、しっかりと響く低音質もだすことができます♪

そして何より Amazonprimeの方は単純に「アレクサ、音楽を流して」の一言で簡単に音楽を再生することができ、簡単にその場の空間を音楽が流れる癒しの空間にしてくれることでしょうか?

おすすめの機能

私がよく使う機能といては目覚まし時計がほとんどです。「アレクサ、明日7時に起こして」の一言で翌日午前7時にアラームをセットしてくれるので、これほど楽なことはありません。前まではよく携帯電話を目覚まし時計がわりにもしていましたが、設定をし忘れても声をかければセットできるのでこれほど楽なものはありません。

あとは予定の確認でしょうか。よく寝る前に翌日の確認をするのですが、これもやはり声をかけるだけで教えてくれるのでいちいちスマートフォンを触る必要がないのは便利ですね♪




もちろんもっと使いこなしている方は様々な機能をご利用されていらっしゃるのではないかと思いますが、とりあえず便利な機能はとりあえず試してみるのをおすすめしますよ!