Kindle Unlimitedはこうやって使え!!




iPad ProとKindleアプリはサイコーの組み合わせ!

と、いうことで今回は具体的にiPad ProとKindleunlimitedの組み合わせでぜひ活用したい内容を紹介しようと思います。

と、いうか下記の画像を見ていただくと一発でイメージが湧くと思いますが、単純に左側でKindleアプリを表示させ、右側にノートアプリをだすだけです。Apple Pencilがあればなお書きやすいと思いますが、こうしてしっかりノートに自分が好きなように本の内容をまとめることができるのはかなり勉強の一つとして役に立ちます。不明点があればすぐにSafariなどで調べることも簡単ですしね♪

Kindle Unlimitedだからこそできること

Kindle Unlimitedを使うためには月額980円です。・・・が、本を読み放題のサービスとなっており、例えば一つのテーマを抜き出してもさまざまな著者の作品を読むことができます。つまり図書館のように同じテーマの内容を複数同時に読み進めることができるのでこの機能を使わないのははっきり言ってかなり損です。

例えば、今後プラグラミングのスキルが必要の時代がというかもう来ているのですが、pythonやJavaなど、入門編から上級者向けまでさまざまな本があるので、この辺はしっかり活用してすでに来ている情報化社会に乗り遅れないように今後勉強していきたいですよね♪

私自身、Kindle Unlimitedを使うテーマとして「月1万円の価値を!」をテーマに掲げて本を読み進めておりますが、この方法をつかうとそもそもノートを買う必要がなく、いくらでも好きな本を見ることができるので、月1万円どころではなくそれ以上の価値をKindle Unlimitedに見出しております。



完全分離プランは結局いつから?

携帯電話は結局やすくなるの?

「携帯電話の維持費は4割安くできる」ということで、おそらくかなり大きな波紋が広がり、国民の殆どが関心を示しているであろう完全分離プランについて結局どうなったのか?ということで速報です。




IT media Mobile通信によると、総務省は3月5日に「電気通信事業法の一部を改正する法律案」の閣議決定を行なったらしく、これから煮詰めていく様子だ。

ここから逆算し、実際に完全分離プランが行われるのはどうやら8月から9月ぐらいになるのでは?と予測されている。

消費者として

ぶっちゃけ安くなるのであればそれはそれで嬉しいのですが、今後携帯電話を機種変更したいときにその料金がどうなるのか?というところが大きく気になるところです。

イメージとしては機種変更しても今ぐらいの料金であれば問題ないと個人的には思っておりますが、新しいプランができることによりその辺の端末価格がどうなるかが特に気になりますよね。

特に9月といえば例年通りに考えれば新しい iPhoneが出る予定だと予想されます。そのあたりどうなるのでしょう?

手続きは必要なのか?

総務省が問題としているのは機種変更をした人だけ基本料金に値引きがあるとのこと。・・・もし完全分離プランになった場合、もともと値引きがある方はどうなるのか?また自動で料金が引き下げになるのか?携帯電話は生活の一部といっても過言ではないため、今後の動向に注目ですね!

ブログはエックスサーバー使ってます♪



なぜエックスサーバー?

と、いうことでこのブログを始めて早1ヶ月となりました。ブログを始めるにあたって一番悩んだものは、どのレンタルサーバーを使うのか?ということです。自分自身ほぼ初心者も同然なので、情報収集に時間を結構費やしたのですが、最終的にエックスサーバーに落ち着きました。

エックスサーバーを選んだ理由としては、ドメインが無料。

そしてその上で月額換算1,350円とそこまで高くない料金だったからです。

※ちなみに1年間分の先払いです。ちなみにもっと長期間の先払いであればもう少し安くなります。

WordPressが使えることが重要

多分最近作られているブログは無料のブログサービスを利用してなければ当然のようにWordPressを利用しているようなので、やはり私もその流れに乗ることにいたしました。

まだまだ勉強不足感は否めませんが、今後稼げるサイトになればその手法なども紹介していこうと思っております。また、ブログをたまたま見ていただいた方でアドバイスなどいただければ嬉しいです。


アフィリエイトの仕方

A8netさんを利用させていただいております。いろんなところと提携することもでき、レポートも簡単に見ることができます。そのほか今後注力すべきはやはりgoogleアドセンスをしっかり利用できるようにしたいと思いますが、あんまりよくわかってないので、こちらもどんどん活用しつつ、見られた方にとって利便性のあるブログに仕上げていきたいと思っておりますので、暖かい目で見てやってくれたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。